In Stock

EUSA-Mustard White – 100g :::: マスタードホワイト

¥200

Product Details
———————-
Product Name:::::::::WHITE MUSTARD (Halal)
Brand Name:::::::::::EUSA
Country of Origin::::INDIA
Net weight:::::::::::100g
Ingredients::::::::::WHITE MUSTARD
————————————————————————————————————
製品詳細
———————-
商品名:::::::::ホワイトマスタード(ハラール)
銘柄:::::::::::EUSA
原産国::::インド
正味重量:::::::::::100g
材料::::::::::ホワイトマスタード

Compare
SKU: 00351 Categories: , , ,

Description

———————————————————————————————————————————————————————————————————–

Product Description.

white mustard, (Sinapis alba), also known as yellow mustard, annual herbaceous plant of the family Brassicaceae grown primarily for its pungent seeds, which are a source of the condiment known as mustard. Native to the Mediterranean region, white mustard has naturalized throughout much of the world and is an agricultural weed and invasive species in some areas outside its native range. White mustard seeds are less intensely flavoured than those of brown mustard (Brassica juncea) and are used in milder American- or German-type mustard pastes. In addition to the use of mustard as a condiment, the plant is also grown as a green manure and fodder crop, and the young seedlings can be eaten fresh as sprouts.
———————————————————————————————————————————————————————————————————–

製品説明。

ホワイト マスタード、(Sinapis alba)、イエロー マスタードとしても知られる、マスタードとして知られる調味料の供給源である辛味のある種​​子のために主に栽培されるアブラナ科の一年生の草本植物。地中海地域原産のホワイト マスタードは、世界中の多くの地域で自然化しており、自生範囲外の一部の地域では農業用雑草および侵入種です。ホワイト マスタード シードは、ブラウン マスタード (Brassica juncea) よりも風味が弱く、マイルドなアメリカン マスタードまたはドイツ マスタード ペーストに使用されます。からしは薬味として利用されるほか、緑肥や飼料としても栽培されており、若い苗はもやしとして生食することができます。

———————————————————————————————————————————————————————————————————–

Additional information

Weight .100 kg

Reviews

There are no reviews yet.

Be the first to review “EUSA-Mustard White – 100g :::: マスタードホワイト”

Your email address will not be published.